台風や地震などに関する防災をお考えなら
適切な防災ができるようお手伝いしております
何でも気兼ねなくご質問いただけます

災害にしっかりと備えておきたい方に

お客様のご要望に応じて窓ガラスの飛散防止に役立つフィルムの貼付作業を承っております。透明度をなるべく損なわないタイプをご提案でき、日常生活に影響が出ない防災手段としてぴったりです。

災害対策を窓ガラスから始めませんか
Check!
台風や地震に備えたい方に
ご自宅の防災について検討されている場合は窓ガラスの飛散防止フィルムがおすすめです
Point
1

台風対策としてご検討ください

全国の都道府県の中でも特に台風が多い沖縄では、強風によって窓ガラスが割れてしまうケースが多く見受けられます。窓ガラスフィルムを貼り付けることで破片が飛散しにくくなり、防災に繋がります。

Point
2

実績の豊富さで選ばれております

これまでに多くの現場で窓ガラスフィルムの貼付作業を行ってきた確かな実績がございますので、安心感をお求めならぜひお問い合わせください。細かい部分のご要望にもしっかりと対応してまいります。

Point
3

フィルムで災害に備えられます

台風シーズンが来る前に何らかの対策を施したいけれど、何をすれば良いのだろう」とお困りなら、お部屋の窓ガラスに専用フィルムを導入してみませんか。万が一割れてしまった場合でも破片が飛散しにくくなり、防災に繋がります。

お気軽にお電話でご連絡ください
080-1725-0824 080-1725-0824
9:00~18:00
お気軽にお電話でご連絡ください
080-1725-0824 080-1725-0824
9:00~18:00
Access

ご連絡をいただければ県内全域どこへでも出張可能な立地にある会社です

概要

店舗名 窓ガラスフィルム沖縄
住所 沖縄県那覇市小禄1-2-19-4F
電話番号 080-1725-0824
営業時間 9:00~18:00
電話受付時間 9:00~21:00
定休日 不定休
対応エリア 沖縄県全域

アクセス

会社の近くにはゆいレールや市民の憩いの場として親しまれている漫湖公園の鏡原側があります。空港にもすぐの立地のため離島への見積もりも交通費のみで伺います。どのような施工にでも応えられるよう、良質な製品を使いプロの施工を行っております。
特徴

風圧によってガラスが割れてしまった場合でも飛散しません

雨戸やシャッターがない窓にはフィルムが大変おすすめです

窓ガラスは光を取り入れたり、外の景色を見てリラックスしたりする為に必要不可欠な物ですが、その一方で「衝撃に弱い」というデメリットもございます。特に沖縄県には毎年多くの台風が来ており、風圧や風に飛ばされてきた物がぶつかって割れてしまうケースが多く見受けられます。小さなお子様やペットなどがいらっしゃるご家庭は、防災の一環として飛散防止フィルムの貼付についてぜひご検討ください。もし窓ガラスが割れてしまったとしても、広範囲に破片が飛び散らないようにできます。
また、「窓ガラスにフィルムを貼ってみたけれど、シワが寄って見た目が悪くなってしまった」という場合も対応いたします。現在のフィルムを丁寧に剥がし、プロフェッショナルの技術によってシワなく綺麗に貼り付けていきます。

Contact

お問い合わせ